大型医療機器利用についてこのページを印刷する - 大型医療機器利用について

検査予約利⽤⽅法

国立病院機構宮崎東病院では、CT・MRI・RIなどの放射線検査を地域の先生方の診療に活用して頂くために、オープン化しております。

提供可能な放射線検査

  • CT検査:平成23年に16列MDCTを導入しました。詳しくはこちら。16列MDCT
  • MRI検査:中枢神経や整形外科領域など全身の病態検索に有用です。
  • RI検査:脳や心筋の血流画像、全身骨の転移の検索などが可能です。(当日不可)
  • 平成26年にSPECT-PETを導入しました。詳しくはこちら。SPECT-PET
  • PETについての説明: 医療機関用 患者様用
  • デジタルテレビ装置による胃透視検査など。
  • 胸部、腹部、骨などの一般撮影(CR)、骨密度測定(DEXA法)。(当日可)

ご利⽤の流れ

  1. 放射線科受付に電話予約をして下さい。
    電話(0985-56-2311 内線312) FAX(0985-56-6733)
    受付時間:放射線科受付 8:40~17:15 事務当直 17:15~19:00 (決定は翌日連絡いたします)
  2. 検査予約票を、10分以内に貴院へFAXにて返信いたします。
  3. 検査前日までに診療情報提供書を送り下さい。(患者様の待ち時間短縮のため、あらかじめカルテを準備いたします。)
  4. 患者様に、診療情報提供書(原本)検査予約票をお渡し下さい。
  5. 検査当日は、患者様は正面受付にお越し下さい。
  6. 検査終了後、画像データ(CD-R又はフイルム)を患者様にお渡しいたします。診療情報提供書(返書)は、患者様にお渡しするか貴院へ郵送させて頂きます。

※土曜日や祝祭日は事務当直に用件をお伝え下さい。休日明けに、こちらからご連絡いたします。ご不明な点などございましたら、お気軽に当院へご相談ください。
問合せ窓口

検査予約⽤診療情報提供書のダウンロードはこちら

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe® Reader® が必要です。最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

ダウンロードはこちら