セカンドオピニオンこのページを印刷する - セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは、「第二の専門医の意見」という意味です。具体的には、患者さまがご自身で適切な医療を選択できるように、現在の主治医以外の医師から意見を聞くことです。セカンドオピニオンでは治療も検査も行いません。また、当院への転院や診療につながるものではありません。当院での治療を目的においでになるときは、通常の受診の手続きをとっていただくことになります。

1.セカンドオピニオンの対象

  • 患者さまご本人
  • 患者さまのご家族(患者さまご本人の同意書が必要です。)

2.相談診療科・担当医

  • 相談をお受けできる診療科は呼吸器内科、腫瘍内科、脳神経内科、外科・呼吸器外科です。
  • 担当医は申込書の内容を検討のうえ、当院で決めさせていただきます。
    (ご相談内容によってはお受けできない場合もありますのでご了承ください。)

3.相談曜日・時間帯(すべて完全予約制)

呼吸器内科・腫瘍内科(主に胸部腫瘍) 相談の上面談日を調整いたします。
脳神経内科 相談の上面談日を調整いたします。
外科・呼吸器外科 相談の上面談日を調整いたします。

※ 曜日、時間帯に変更が生じる場合もあります。

4.相談内容

相談内容は、診断・治療に関することに限ります。
治療結果の評価、医療費用の内容、医療給付に関わること、医療訴訟の問題などは相談の範囲外となります。

5.準備していただくもの

  • 現在の医療機関での治療や検査などについて書いた診療情報提供書
  • レントゲンフィルムまたは画像データ

6.相談費⽤

相談時間は30分で5,000円+消費税となっております。
時間を延長される場合には、30分毎に5,000円+消費税が追加となります。
※全額自費で健康保険は適用されません。

7.申込みについて

地域医療連携室へ直接ご連絡いただくか、申請書を記載しFAXにてお申込みください。
※当日、患者様ご本人が来院されない場合には、同意書が必要となります。

【申込書のダウンロードはこちら】

【同意書のダウンロードはこちら】

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe® Reader® が必要です。最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

ダウンロードはこちら